久しぶりにパンを焼きました。

永順流のパン、と言っても、ベースはフランスパンの仲間のパン ド カンパーニューもどきの自己流です。
このところ、
街中の小さなパン屋さんでも美味しいパンが買えるようになりましたね。
東京オリンピック、と言えば50年も昔。
当時、
選手団のために本国からやってきた職人さんたちが、日本に残した食文化は数知れず、、。
フランスパンもそのひとつでしたね。
永順が焼くのはこの一種のみで、うろ覚えのレシピながら辛うじての及第点。
昼食後から始めて、
その日のディナーに間に合ったけれど、やはり、大変なことです。
c0046662_16164580.jpg
c0046662_16163331.jpg
c0046662_16162323.jpg
c0046662_16161285.jpg
c0046662_16160521.jpg




[PR]
by eijun-takahashi | 2017-06-27 06:06 | 料理


<< 今年も半分が過ぎました 夏が来た! >>