手前味噌

子供の頃、好きになれなかった、甘酒、梅干し、味噌。
その独特な匂いが苦手だったけれど、
手作り味噌をはじめて30年くらいになるかしら。

去年の11月に仕込み、3月のおわりに壺の蓋を開ける頃は
春の訪れを待つような期待感が高まります。
時を経て、熟成した味噌も美味しいけれど、
出来立ての味噌は、ほのかに大豆の香りがたって素敵!
c0046662_13191018.jpg


[PR]
by eijun-takahashi | 2017-04-05 13:23 | 料理


<< 春の訪れ キッチンの小花たち >>