キッチンの小花たち

永順の花教室がある前の日から、アトリエには沢山の花があふれます。
次の日、生徒さんたちが帰ったあとには、撮影用にとっておいた花が残るばかり。
花の撮影は天候次第ですし、咲きごろと一致すればラッキーなの。
こうした、いろいろな条件をクリアして花の作品が出来るのです。
花のカレンダー用の撮影も年月を重ねて、今年で28年目となりました。

我が家のキッチンの小窓からは朝陽が差し込み、シンクのまえの小花は幸せそう。毎朝、水をかえがてら剪定をするといつまでも元気。キッチンに立つ私も幸せ!

c0046662_14552723.jpg
c0046662_14554117.jpg
c0046662_14555733.jpg

[PR]
by eijun-takahashi | 2017-03-30 14:41 | Flower


<< 手前味噌 待ちに待ったフランスミモザ >>